コロナ関連特集コラム

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型) 

八王子市では小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の案内を積極的に行っています。

(実施者 中小企業庁)

概要

中小企業庁では、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、小規模事業者が商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿った販路開拓等の取組にかかる経費に対する補助金「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」の公募を実施します。(補助金事務局 日本商工会議所)
公募要領や申請書等の詳細につきましては、下記「公募要領」及び「お問合せ先」にてご確認ください。

また、市内小規模事業者の皆様が本補助金を申請する際には、八王子商工会議所の事前確認が必要です。補助金事務局への提出前に八王子商工会議所へ事前に相談されますようお願いいたします。

※ 本補助金は現在実施している小規模事業者持続化補助金(一般型)とは別に公募されるものです。(重複利用はできません)

※ 市で発行する「新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の確認書」をご希望の方は下記にてご確認下さい。

公募要領

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型) 公募要領(PDF形式 1,012キロバイト)

募集期間

申請受付開始:令和2年5月1日(金曜日)

第1回受付締切:令和2年5月15日(金曜日)

第2回受付締切:令和2年6月5日(金曜日)

補助対象事業

補助対象経費の6分の1以上が、以下のいずれかの要件に合致する投資であること。

A:サプライチェーンの毀損への対応
  顧客への製品供給を継続するために必要な設備投資や製品開発を行うこと

B:非対面型ビジネスモデルへの転換
  非対面・遠隔でサービス提供するためのビジネスモデルへ転換するための設備・システム投資
  を行うこと

C:テレワーク環境の整備
  従業員がテレワークを実践できるような環境を整備すること

 その他にもいくつかの要件があります。詳細は公募要領をご確認下さい。

補助率・補助上限額

補助率:補助対象経費の3分の2以内

上限額:100万円

新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の確認書

今回の公募にあたっては、政策上の観点から、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために前向きな投資を行い、販路開拓や業務効率化に取り組む事業者を支援するため、本年の任意の月の売上高が前年同月の売上高より20%以上減少した事業者につきましては、補助金交付決定額の50%が概算払で交付を受けることができます。

概算払の措置を希望する場合には、市が発行する売上減少の確認書が必要となりますので、(1)確認書発行申請書、(2)令和2年(2020年)の任意の1か月間の売上高および平成31年(2019年)同月の売上高がわかる資料を、市役所企業支援課へご提出下さい。

ウイルス感染拡大防止のため原則郵送でお送りいただきますようお願いいたします。なお、確認書の発行には3日間程度要しますので、余裕をもって申請をお願いいたします。

お問い合わせ先

補助金全般について

日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局

住所:渋谷区千駄ヶ谷3-11-8

電話:03-6447-5485

対応時間:9時30分から12時、13時から17時30分まで

(土日祝日、年末年始を除く)

日本商工会議所 補助金事務局(外部リンク)

申請前の事前確認について

八王子商工会議所

住所:八王子市大横町11-1

電話:042-623-6311

八王子商工会議所(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の確認書について

八王子市 企業支援課

住所:八王子市元本郷町3-24-1 八王子市役所6階

電話:042-620-7379

PAGE TOP