コロナ関連特集コラム

生産性革命推進事業

生産性革命推進事業

生産性革命推進事業において、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越える ために前向きな投資を行う事業者を支援します。

■特別枠の申請要件(3つの補助事業に共通)

【申請要件】補助対象経費の1/6以上が、以下のいずれかの要件に合致 する投資であること

類型A:サプライチェーンの毀損への対応

 顧客への製品供給を継続するために必要な設備投資や製品開発を行うこと (例:部品調達困難による部品内製化、出荷先営業停止に伴う新規顧客開拓)

類型B:非対面型ビジネスモデルへの転換

 非対面・遠隔でサービス提供するためのビジネスモデルへ転換するための設 備・システム投資を行うこと (例:店舗販売からEC販売へのシフト、VR・オンラインによるサービス提供)

類型C:テレワーク環境の整備

 従業員がテレワークを実践できるような環境を整備すること (例:WEB会議システム、シンクライアントシステム等の導入)

■事業再開枠の対象 ※業種別ガイドライン等に基づく以下の感染防止対策費

●消毒、マスク、清掃

●飛沫防止対策(アクリル板・透明ビニールシート等)

●換気設備

●その他衛生管理(クリーニング、使い捨てアメニティ用品、体温計・サーモカ メラ・キーレスシステム等)

●掲示・アナウンス(従業員又は顧客に感染防止を呼びかけるもの)

詳細は、下記ポータルサイトからご確認ください。

(中小機構・生産性革命推進事業ポータルサイト) https://seisansei.smrj.go.jp

【生産性革命推進事業全体に関するお問合せ先】

中小企業基盤整備機構 企画部 生産性革命推進事業室

※可能な限り、メールによるお問い合わせをお願いします。

メールでのお問合せ:seisanseikakumei@smrj.go.jp

生産性革命推進事業室:03-6459-0866

PAGE TOP