コロナ関連特集コラム

アーティスト支援事業(市川市文化芸術活動緊急支援給付金)

アーティスト支援事業(市川市文化芸術活動緊急支援給付金)

市川市で明日より募集開始!新型コロナウィルス感染症拡大の影響で文化芸術活動を自粛・縮小せざるを得ないアーティストの方に給付金の朗報です!

事業概要

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により、文化芸術活動を自粛・縮小せざるを得ないプロのアーティストやスタッフ等が制作した映像作品の配信を通じ活動の場を提供するとともに、市民が在宅でも文化芸術を享受できる機会を提供します。

募集作品数

50件

給付金額

1件あたり20万円を給付

募集期間

令和2年7月3日(金)から令和2年7月17日(金)まで

 応募対象

市内在住もしくは市内に主な活動拠点があるプロのアーティストやスタッフ等

対象分野

文学、音楽、演劇、舞踊、美術、写真、映像、伝統芸能など
※文化芸術基本法第8条から第12条に列挙された分野

※文化芸術基本法はこちら

応募方法

応募書類をダウンロードし、原則メール等のオンラインにより提出。
1.募集要項及び応募規約はこちら(PDF)
2.募集に係るQ&Aはこちら(PDF)
3.申請書(様式第1号)
4.企画書(様式第2号)
5.「ICHIKAWA Artists for Tomorrow」キャッチフレーズデータ[1] キャッチフレーズデータ[2]
(制作される映像作品の中での表示にご活用ください)

選考方法

募集要項等に基づき、企画内容を審査の上、給付対象を決定。
 

PAGE TOP