コロナ関連特集コラム

新需要獲得に向けたイノベーション創出支援事業[東京都]

都内中小企業が、他企業、大学、公設試験研究機関等と連携し、それらの技術・ノウハウを活用して取り組む、新型コロナウイルス感染症の影響により生まれた新たな需要を獲得するための技術・製品開発に要する経費の一部を助成します。

  

対象者

令和2年9月1日現在、

・都内の本店又は支店で、実質的な事業活動を行っている中小企業者等(会社及び個人事業者)

・都内での創業を具体的に計画している個人

(その他要件あり)

  

対象地域

東京都

  

内容

助成対象期間

最長3年間(令和3年1月1日から令和5年12月31日まで)

  

助成限度額

8,000万円(申請下限額1,500万円)

  

助成率

助成対象経費の3分の2以内

  

助成対象経費

原材料・副資材費、機械装置・工具器具費、委託・外注費、専門家指導費、直接人件費、規格等認証・登録費、産業財産権出願・導入費、展示会等参加費、広告費

  

その他

各事業を効果的かつ的確に支援するため、連携コーディネータや専門アドバイザーを設置し、実用化に向けたハンズオン支援を実施

  

利用・申請方法

本事業のWebページより、受付期間内に申請予約をお願いします。

後日、申請書類の提出日時等をご連絡いたします。

  

受付期間

2020年08月12日 ~ 2020年09月04日

  

参照情報

詳細参照先

詳細は以下のWebページをご覧ください。

「(公財)東京都中小企業振興公社ホームページ」

https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/shinjuyou.html

  

実施組織・支援機関

公益財団法人東京都中小企業振興公社

  

お問合せ先

公益財団法人東京都中小企業振興公社

企画管理部助成課

新需要獲得に向けたイノベーション創出支援事業担当

03-3251-7894・5

PAGE TOP